FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

充実の3日間

2017.11.29 (Wed)

久々のブログですみません

23~25日、バンジーさんと長崎に行ってきました
一昨年の11月に熊本、去年の5月に鹿児島と、ここんとこ九州にハマっております

私とバンジーさんの役割はハッキリしています
私…旅行の計画をたてる人(行き先、食事全て)
バンジーさん…運転手
私は行きたい所や食べたいものを独断で決定できるし、バンジーさんはその通りに行動するだけで楽チンだし…この方法がピッタリなんです

さて、今回の旅行
長崎空港でレンタカーを借りて まずは佐世保に向かいました
CIMG9106.jpg CIMG9112.jpg
毎週月曜日の午後7時55分〝YOUは何しに日本へ〟という番組で、以前佐世保バーガーが紹介されてから是非とも行きたかった場所です
有名店がたくさんある中で選んだのがビッグマンさん
私はベーコンエッグバーガー、バンジーさんはベーコンチーズバーガーを注文
凄いボリュームで完食できるか不安だったけど、あまりの美味しさにペロっと平らげてしまいました
素材それぞれが完成された美味しさで、今まで私が食べてきたハンバーガーはなんだったのかと思うくらい
是非とも又食べたい味でした~
CIMG9142.jpg CIMG9124.jpg
CIMG9145.jpg
次に九十九島に向かいました
映画〝ラストサムライ〟の冒頭部分に登場した場所です
360土見渡せる石岳展望台からの眺めは絶景でした
CIMG9165.jpg
長崎市内に向かい、稲佐山からの夜景を堪能
なんでも長崎は世界新三大夜景に認定されたそうです
寒さも風もなんのその 美しい眺めにしばしうっとり~
CIMG9178.jpg CIMG9179.jpg
私達の旅行のコンセプトは≪ビジネスホテルに泊まって、夕食は好きな物を食べに行く≫です
今回泊まったホテルのすぐ目の前が中華街だったので、1日目は中華
豚の角煮丼やぎょうざはもちろんの事、ねぎソバと酢辣湯がめちゃくちゃ美味しかったです


CIMG9183.jpg CIMG9186.jpg
翌日、今回一番行きたかった場所に向かいました
集合場所には超大型豪華客船が停泊中
まさに〝動くホテル〟ですね(早く私も乗りたいな~

小型船に乗って約30分
〝軍艦島(端島)〟が見えてきました
CIMG9194.jpg
CIMG9195.jpg
明治から昭和にかけて海底炭鉱によって栄え、2015年で世界文化遺産に登録された人工島
周囲1.2キロの小島に 一時は5000人もの島民が生活をしていました
学校はもちろん病院や映画館も作られたそうです
ただ面積が狭い為、集合住宅は共同浴場共同トイレで、6畳1間に一家が住んでいたそうです
CIMG9211.jpg CIMG9227.jpg
小高い場所に建てられた社員宿舎には小さいながらもお風呂があったそうです
日当たりも良く、一般市民の憧れの的だったでしょうね
日本初の鉄筋コンクリートマンションが軍艦島のものだったのにはビックリしました
今は朽ち果てていますが…あちらこちらから子供たちの声が聞こえてきそうです
CIMG9218.jpg
第2堅坑入抗桟橋跡
ここから海面下1000メートル以上の場所まで降りての石炭採掘
気温30℃、湿度95%という悪条件に加え、常にガス爆発の危険と隣り合わせの作業は正に過酷そのものでした
CIMG9232.jpg CIMG9226.jpg
昔軍艦島で働いておられたガイドさんの説明はとても分かりやすく、言葉に重みがありました


CIMG9238.jpg CIMG9239.jpg
大満足のツアーを終えた2人の昼食
ショーウインドウの写真に惹かれて思わず注文したナッツたっぷりパンケーキ
めっちゃ美味でありました~

その後、定番の観光地グラバー邸に向かいました
20年位前に来た時は、子供も小さかった事もあってよく見てなかったんです(ほとんどおみやげ屋さんにいたっけ
今回はじっくりと見学できたので、いろいろ勉強になりました
CIMG9257.jpg CIMG9268.jpg
CIMG9273.jpg CIMG9261.jpg
見つけた幸せになれるというハートの石を発見
いいことあります様に
CIMG9278.jpg
夜の豪華客船はますます素敵でした(いや~ほんとに大きい
CIMG9286.jpg CIMG9289.jpg
夕食は…思案橋にある〝雲龍亭本店〟で一口餃子をいただきました
美味しくて、これならいくらでも食べられそうです(笑)
その後、長崎の郷土料理店でうちわ海老等をいただきました

3日目
まずは出島に向かいました
CIMG9296.jpg CIMG9316.jpg
CIMG9320.jpg CIMG9319.jpg
130年振りに出島に橋がかかり、私達が行った前日に記念式典がありました
秋篠宮殿下、妃殿下が通られたばかりの橋を渡ってまいりました~
ごく普通の橋に見えますが…実は出島が国の指定史跡である為大きな土台を設ける事が出来ず、梃子の原理を利用した特別な造りになっているんです
CIMG9299.jpg CIMG9298.jpg
江戸時代、日本とヨーロッパ間の唯一の貿易地であった出島は日本の近代化に多大な役割を果たしました
日本からの主な輸出品だった銅は外国の貨幣の材料として重宝されました
CIMG9305.jpg CIMG9301.jpg
ヨーロッパの大砲は装飾が美しいですね
当時の番地柱の一部が残っていました  NO.の文字が出島ならではです
CIMG9306.jpg CIMG9308.jpg
貿易期間中 日本側で出島管理の実務を一手に担った〝出島乙名〟の部屋
通訳はもちろん輸出入品の管理、金庫番、接待等々目も回る程の忙しさだったそうです
CIMG9313.jpg CIMG9315.jpg
オランダ商館長の館  様々な宴会が行われたんでしょうね
他にも興味深い展示品がたくさんあって、じっくり見ていると予定の滞在時間を大幅にオーバーしてしまいました

CIMG9322.jpg
出島は海沿いに造られた人工島でしたが今は周囲が埋め立てられてしまってもはや島ではなくなっていますね


次の予定の亀山社中記念館をパスして雲仙に向かいました
1991年6月3日 普賢岳の大火砕流によってたくさんの方々が犠牲になりました
CIMG9332.jpg
CIMG9331.jpg
噴火により山の形は大きく変わりました
元の山は噴火の影響で木も生えなくなってます
CIMG9328.jpg
30年近くたった今も大量の土石流がほぼそのままになっていて、自然の猛威をまざまざと感じさせられました

続いて向かったのが雲仙地獄
CIMG9347.jpg CIMG9343.jpg
CIMG9337.jpg
いたる所から温泉が湧き出していて地面が温められている為、のんびりお昼寝するネコちゃんがたくさんいました
とっても素敵な場所なのに観光客が少なかったのにはビックリしました
でも韓国人や中国人が大量に来て荒らされるよりはましかな
現地の方に聞くと紅葉の見頃は毎年10月下旬~11月初旬だそうです
皆さんも是非行ってみてくださいね
CIMG9348.jpg
旅行雑誌で見て食べてみたかったものに空港レストランで出会いました
長崎で〝ミルクセーキ〟と言えばこれ
飲み物ではなく食べ物ですね~(笑)

今回もなかなか充実の3日間でありました
旅行中バンジーさんとのケンカも一切無し
やっぱりお互いの役割分担がはっきりしていて意見がぶつからない事が原因なのかも(+私の忍耐?(笑))

今年の旅行はこれで終了
来年は5月に黒部ダム、11月に大分~佐賀に行きます
スポンサーサイト
08:38  |  旅行♪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://tttktytm.blog91.fc2.com/tb.php/473-a46199d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。